お酒は飲めないけどできる仕事

ナイトワークをあまり頑張らないように

ナイトワークという時間帯

あなたがナイトワークをするような職業についてしまったというのならば、その仕事での同業者ではない友人たちでの連絡や交流をするのは必然的に難しいのかもしれません。
夜中の時間帯でなかなか朝から夕方まで仕事している人たちと夜から朝方まで仕事している人での生活リズムは真逆であるためになかなか連絡を取り合うことは難しいのかもしれません。
さらにナイトワークでの仕事であるため朝方まで働いて、仕事を終えご飯をするときも周りの店が閉まっているため食材での買い出しなどができずに不健康な食生活に陥りがちになりかねません。
このような生活リズムを繰り返してしまい、ストレスを感じてしまいがちな方もおられるので気をつけてください。

ナイトワークのお客様

あなたがナイトワークをするにあたってお客様と交流をすることは確かに避けては通れない職種なのですが、それでも中に迷惑なお客様も来店する人たちがたくさんいます。
その中でお酒が飲めないと宣伝しているにも関わらず、お酒を勧めてきて来るお客様も沢山おられます。
そのようなお客様は酔っ払ってしまい判断力が鈍くなってしまっている可能性もあるため、自分の判断でうまくかわさなければならないのです。
お客様の話を聞くという仕事にあたって、うまくかわすように処世術を学んでおかなければなりません。
そのようなテクニックが小さい頃からなければ、ないとワークで最初は大変な思いをすることばかりになってしまいますので気をつけてください。